佐賀県東部環境施設組合

  • ホーム
  • 組合について
  • 情報公開
  • 組合議会
  • 次期ごみ処理施設
ホーム>次期ごみ処理施設

次期ごみ処理施設

次期ごみ処理施設整備・運営事業

 佐賀県東部環境施設組合が実施する次期ごみ処理施設整備・運営事業(以下「本事業」という。)について、令和2年5月に日立造船株式会社九州支社を代表企業とする日立造船グループを落札者として決定し、同年8月に本契約を締結しました。

 今後は、日立造船グループとともに令和6年4月の稼働開始に向けた施設整備、30年間の安心安全の運営に努めていきます。

 次期ごみ処理施設整備・運営事業に関する情報については、ホームページにて随時公表していきます。

次期ごみ処理施設整備・運営事業建設工事が始まりました

 令和3年7月末に次期ごみ処理施設整備・運営事業建設工事の安全祈願祭が執り行われ、令和3年8月から建設工事が本格着工しました。

 建設工事の進捗状況について、当ホームページにて随時公表していきます。

 また、建設工事に関する専用ページも開設しました。工事概要や工事工程、工事状況等の詳しい情報については専用ページをご覧ください。


建設工事進捗状況

次期ごみ処理施設整備に向けたこれまでの主な経過等

 次期ごみ処理施設は、「佐賀県ごみ処理広域化計画」に基づき、神埼市及び吉野ヶ里町を加えた2市3町で広域化することにより、処理の効率性や経済性の向上、地球温暖化防止や災害対策の充実を図ることができる施設を目指します。
 そのため、2市3町により「佐賀県東部環境施設組合」を設立し、次期広域ごみ処理施設建設に向けて事業を進めてきました。

 以下では、次期ごみ処理施設整備に向けたこれまでの主な経過について掲載しています。

※平成30年1月以前のものは、鳥栖・三養基西部環境施設組合において行われたものです。

これまでの主な経過等について

平成28年2月 「佐賀県東部ブロックごみ処理施設建設協議会」設置
平成28年12月 「佐賀県東部地区ごみ処理施設の建設及び管理運営に関する覚書」の締結
平成29年3月 「佐賀県東部地域次期ごみ処理施設整備事業に係る計画段階環境配慮書」の公告・縦覧
平成29年10月 「佐賀県東部地域次期ごみ処理施設整備事業に係る環境影響評価方法書」の公告・縦覧
「ごみ処理施設整備基本計画」の策定及び公表
平成30年1月 佐賀県東部環境施設組合運用開始
平成30年3月 「PFI事業導入可能性調査報告書」の策定及び公表
平成30年12月 次期ごみ処理施設建設予定地における土壌調査結果について公表
平成31年4月 次期ごみ処理施設建設予定地について、当初の敷地北西部へ縮小し、焼却施設のみを建設することを確認
令和元年9月 都市計画原案説明会(鳥栖市開催)
「次期ごみ処理施設整備・運営事業」入札公告
都市計画公聴会(鳥栖市開催)
令和元年11月 「佐賀県東部地域次期ごみ処理施設整備事業に係る環境影響評価準備書」の公告・縦覧
令和2年2月 「次期ごみ処理施設整備・運営事業」事業提案書及び入札書の提出
令和2年5月 次期ごみ処理施設整備・運営事業者選定について、事業者選定委員会から審査講評の提出
「次期ごみ処理施設整備・運営事業」落札者の決定
令和2年6月 次期ごみ処理施設整備・運営事業に係る基本協定の締結
令和2年8月

「佐賀県東部地域次期ごみ処理施設整備事業に係る環境影響評価書」の公告・縦覧

都市計画決定告示(鳥栖市)

次期ごみ処理施設整備・運営事業建設工事請負契約の締結
令和3年2月 「次期ごみ処理施設建設工事暴力団等排除協議会」発足
令和3年7月 次期ごみ処理施設整備・運営事業建設工事 安全祈願祭

ページ上部へ戻る